建設キャリアアップシステムとは、国土交通省が推進している事業者や技能者の様々なデータ、経験を登録し情報を蓄積していくことで、適正な評価基準を外部に対してアピールできるシステムです。

事業者登録

キャリアアップシステム登録には2種類あり、その一つが事業者登録です。これは個人事業主や建設会社などが行う登録です。

所属している技術者の資格や経験をひと目で確認できる他、建設業許可の有無や社会保険、雇用保険の有無などが確認できますので、元請等に対して技術力やコンプライアンスに対する取り組みをアピールすることができます。

またICカードによる勤怠管理の明確化、経験・技術・資格の見える化などに加え、施工した工事が完了したあとにも現場への入退場情報が確認できるため、情報の追跡やコンプライアンスの確保などが用意になります。

技術者登録

こちらは、職人さんが登録するものです。

自分の持っている資格やこれまでの経験などが登録されるので、自身の技術力や経験の証明になり、正当な報酬の請求にも役立ちます。

キャリアアップシステムの登録代行

必要事項をお聞きし、資料を御送りいただくだけで、全国どこからでもご依頼いただけます。

代行料金

※ すべて消費税相当額を含みます。

・事業者登録+技術者1名まで 33,000円
(別途システム登録料がかかります。)

・以降、技術者1名につき 11,000円
(別途システム登録料がかかります。)

お申し込み、ご相談はお電話で

お問い合わせ:06-6438-6667

タップで直接電話がかかります。
もちろん相談は無料です。